♪ひとことメモがあります

NEW!




スケジュール -5月-

チケット購入方法については、こちらのページをご確認ください。
5月|6月7月

畑 儀文《シューベルト歌曲弾き歌い》Vol.5

5月10日(火)19:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3000(指定席)
●出演者●
Ten&Pf/畑 儀文
●主な曲目●
シューベルト:歌曲集「美しき水車屋の娘」D795(全20曲)
600曲余りあるシューベルト歌曲の全曲演奏を6年半かけて成し遂げ、国内外で話題を集めた日本を代表するテノール歌手、畑儀文。次なるライフワークは自身の伴奏で歌う弾き歌いシリーズ。第5弾で取り上げるのは、「美しき水車屋の娘」全20曲。コロナ禍で毎日のようにあたためてきたシューベルトの大作に挑みます。シューベルトを知り尽くした畑儀文の名ピアノ伴奏にもご注目を!【1月22日の延期公演】

トワイライト・クラシック・コンサート
宝くじ大当りでヨーロッパ、アメリカ大旅行?
哀愁のブラームス、大自然のアメリカはイウェイゼン

5月19日(木)16:00
宝くじドリーム館
入場無料
●出演者●
Pf/中川賢一
Vn/神谷未穂
Hrn/福川伸陽
●主な曲目●
ブラームス:ホルン三重奏曲
イウェイゼン:ホルン三重奏曲
難波のOCATにある大阪宝くじドリーム館でトワイライト・クラシック・コンサートが入場無料で開催されます。年10回若手新鋭アーティストによる本格的なクラシックを間近で楽しむことができます。全国で活躍するアーティストたちの素晴らしい生の演奏を体感して下さい。

山田富士子ピアノ・リサイタル
《大阪公演》

5月20日(金)19:00
ザ・フェニックスホール
¥4000(自由席)
●出演者●
Pf/山田富士子
●主な曲目●
ハイドン:アンダンテと変奏曲ヘ短調Hob.]Z-6
ベートーヴェン:ロンドト長調op.51-1、ピアノソナタ第18番変ホ長調op.31-3
フランク:前奏曲、コラールとフーガ
ラヴェル:クープランの墓
桐朋学園大学名誉教授。大阪出身。東京芸術大学を経て、パリ国立高等音楽院で研鑽を積んだ山田富士子。4年ぶり大阪でのリサイタルはハイドン、ベートーヴェン、フランク、ラヴェルの4人の作曲家の名曲をお届けします。

《没後30年記念》ピアノで綴る
ピアソラ・ナイト!!

5月21日(土)17:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
前売¥4000/当日¥4500(自由席)
●出演者●
2Pf/浅井みどり&野瀬道子、山本美子&池本妙子、
畑守真由美&藤渓優子、松本昌敏&小笠原順子
Pf/宮ア 剛
4Hds/末岡智子&西岡知子
●主な曲目●
ピアソラ(山本京子編):「ブエノスアイレスの四季」、鮫、ソレダード、アレグロ・タンカービレ、オブリヴィオン、「タンゴの歴史」より“ナイトクラブ1960”、デリカシモ、アヴェ・マリア、レビラード、アディオス・ノニーニ、天使のミロンガ、ル・グランタンゴ、ミケランジェロ’70(パブロ・シーグレル編)、フーガと神秘(パブロ・シーグレル編)、リベルタンゴ(ピアノ独奏版・連弾版・2台4手版・2台8手版)
ピアソラを愛してやまない関西で活躍するピアニスト11名が結集し、ピアノソロ、連弾、2台4手、2台8手でピアソラの音楽を奏でます。哀愁溢れるピアソラのタンゴミュージックの数々と、各ステージの「リベルタンゴ」の聴き比べもどうぞお楽しみに!

常翔学園創立100周年記念コンサート
親子で楽しむ常翔コンサート

5月22日(日)13:00
「常翔ホール」
大阪工業大学梅田キャンパス3F
入場無料(要整理券)※4歳からご入場頂けます。
●出演者●
Sop/岡坊久美子、禅定由理、西田真由子
Bar/福嶋 勲
Vn/堀江恵太
Perc/宮原和男
Pf/禅定佳隆
司会/白神順子
●主な曲目●
「子どもの歌ヒットパレード♪」〜歌い継ぎたい童謡から最新ヒット曲まで〜
「お母さん・お父さんの青春ソング♪」〜ティーンエイジャーの頃を想い出だしながら〜
「クラシック名曲シリーズ♪」〜クラシック音楽の感動を親子で〜
常翔学園創立100周年を記念し、梅田茶屋町の大阪工業大学梅田キャンパスになる常翔ホールにて、ジャンルを越えた音楽の数々を親子で楽しんでもらおうと、入場無料のコンサートを開催します。整理券の応募方法は、往復ハガキ(お一人1通限り)で、往信側の裏にお名前・ご住所・TEL・年齢・職業をご明記の上、〒530-0041 大阪市北区天神橋3-3-3-507 大阪アーティスト協会「常翔コンサート」係へ。復信側の宛先も必ずご明記下さい。定員に達し次第、締め切らせて頂きます。ハガキ1枚につき1名様の整理券となります。なおコロナ対策のため、代理人がご来場の際は必ずお名前と連絡先を書き添えて下さい。

ピアノ連弾で綴る交響曲名曲選!
連弾シンフォニー Vol.2

5月27日(金)19:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3000(自由席)
●出演者●
●出演者●
プロデュース/北川順一
4Hds/橋田波子&橋小牧、南なほき&兼子万実子、
北村由加里&松原裕子、山本亜矢子&山本泰大
●主な曲目●
バッハ:ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調BWV1050
サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」より“白鳥”、交響詩「死の舞踏」
ブラームス:交響曲第1番ハ短調作品68第1・2楽章
ブラームス:交響曲第1番ハ短調作品68第3・4楽章
音楽ライターの北川順一プロデュースによるNPO法人関西音楽人クラブの「連弾シンフォニー」昨年に続く第2弾は、バッハ、サン=サーンス、ブラームスのオーケストラの名曲をピアノ連弾で綴ります。オーケストラサウンドとは一味違ったピアノ連弾のダイナミズムを、それぞれの個性溢れる演奏でお届けします。どうぞご期待下さい!