♪ひとことメモがあります

NEW!




スケジュール -5月-

チケット購入方法については、こちらのページをご確認ください。
3月4月|5月

西本智実指揮サプリメントコンサート
「脳科学が誘う音楽の不思議」

5月9日(日)15:00
ザ・シンフォニーホール
プラチナ¥8000/S¥5000/A¥4000/
ハッピーシート(22歳以下)¥2000(指定席)
●出演者●
Cond/西本智実
Pf/近藤嘉宏
管弦楽/イルミナートフィルハーモニーオーケストラ
●主な曲目●
ドビュッシー:「小組曲」
ベートーヴェン:交響曲第6番第1楽章
コルサコフ:「熊蜂の飛行」
シュトラウス二世:「雷鳴と電光」 他
「色彩豊かな音楽の中、同じ空間にいながら皆さんそれぞれが、独自の心象風景を描いていき、心の旅ができますように」と西本智実と共に日本を代表するソリストたちが登場。アレクセイ・ショール作品他、古典から現代の管弦楽作品を取り上げます。「音楽で人間を幸せにしたい」と音楽科学の研究にも取組む西本と医療者とのトークを交え、誰もが享受できる音楽の大きな可能性の扉を開いていく新感覚のコンサートが誕生します!
コロナ禍の感染者の増大をうけ、途中からですが、観客&出演者、関係者の健康と安全を考慮し、ソーシャルディスタン対応席公演として実施することに変更しました。

produced by 葵鐘会
クインテット ポワンティエ

5月19日(水)19:00
ザ・フェニックスホール
前売一般¥2000/学生¥1000(当日各200円増)(自由席)
●出演者●
Fl/世良法之
Ob/熊澤杏実
Cl/芹澤美帆
Fg/野村和代
Hrn/向 なつき
●主な曲目●
イベール:3つの小品
ライヒャ:木管五重奏曲ホ短調op.88-1
タファネル:木管五重奏曲 他
2020年愛知県にゆかりのある演奏家により結成した木管五重奏。様々な時代様式の曲に取り組み、アンサンブルとしての調和とソリスティックな表現を目指しています。「ポワンティエ」とは、絵画の技法で光の描写の意味で、白や明るい色の小さな点を画中に置く事できらめく光を表現する技法の事です。新しく誕生した「クインテット・ポワンティエ」に是非ご期待ください。

トワイライト・クラシック・コンサート
マリンバとヴィブラフォンの風薫る夕べ

5月20日(木)16:00
宝くじドリーム館
入場無料
●出演者●
Mrb/大熊理津子
Perc/野尻小矢佳
●主な曲目●
ラヴェル:マ・メール・ロワより
フェレイラ:リカード・ボサノバ/コッペル:トッカータ 他
難波のOCATにある大阪宝くじドリーム館でトワイライト・クラシック・コンサートが入場無料で開催されます。年10回若手新鋭アーティストによる本格的なクラシックを間近で楽しむことができます。全国で活躍するアーティストたちの素晴らしい生の演奏を体感して下さい。

ピアノ連弾で綴る交響曲名曲選!
連弾シンフォニー Vol.1

5月21日(金)19:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3000(自由席)
●出演者●
プロデュース/北川順一
4Hds/神尾夏希&松浦愛美、城居裕貴&丹羽真奈美、
山本亜矢子&山本泰大、橋田波子&橋小牧、
木村貴子&關口康祐
●主な曲目●
チャイコフスキー(エシポフ編):組曲「くるみ割り人形」op.71a
チャイコフスキー(ラフマニノフ編):組曲「眠れる森の美女」op.66a
チャイコフスキー:序曲「1812年」op.49
スメタナ:交響詩「わが祖国」より 第2番 “ヴルタヴァ(モルダウ)”
ドビュッシー:交響詩「海」
音楽ライターの北川順一プロデュースによるNPO法人関西音楽人クラブの新シリーズ「連弾シンフォニー」がスタートします。第1回目は、チャイコフスキー3作品、スメタナの名曲「モルダウ」に続き、ドビュッシーの「海」といった流れで、オーケストラサウンドとは一味違ったピアノ連弾のダイナミズムを、それぞれの個性溢れる演奏でお届けします。

モーツァルト室内管弦楽団メンバーによる
サロンコンサート<クライネ・モーツァルト>
第99回例会

5月28日(金)19:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥4000(自由席)
●出演者●
お話/門 良一
Fl/守舎慶子
Pf/田中紀子
Cl/新 曉子
Vn/釋 伸司、中川敦史
Va/佐份利祐子
Vc/日野俊介
●主な曲目●
モーツァルト:フルート四重奏曲第1番ニ長調K.285
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番ニ短調op.49
ブラームス:クラリネット五重奏曲ロ短調op.115
昨年コロナで延期となったコンサートがちょうど1年後に実現しました。2020年3月28日の第193回定期演奏会をもって活動を停止したモーツァルト室内管弦楽団ですが、楽団メンバーによる室内楽のサロンコンサート《クライネ・モーツァルト》の活動は続けて参ります。今回は、フルート、ピアノ、クラリネットのソリスト3名を迎えて、モーツァルト、メンデルスゾーン、ブラームスの名室内楽曲をお届けします。