♪ひとことメモがあります

NEW!




スケジュール -3月-

チケット購入方法については、こちらのページをご確認ください。
2月|3月|4月

中野慶理ピアノリサイタル

3月5日(金)19:00
住友生命いずみホール
¥4000(当日指定)
●出演者●
Pf/中野慶理
●主な曲目●
シューマン:森の情景op.82
プーランク:ナゼールの夜会
リスト:巡礼の年報第2年「イタリア」よりペトラルカのソネット第123番、ピアノソナタロ短調
ワルシャワ音楽院首席卒業後、ジュリアード音楽院大学院修了。現在、同志社女子大学学芸学部音楽学科教授。数多く受賞歴を持ち、カーネギーリサイタルホールでリサイタルを開催する他、全国各地で活発な演奏活動を繰り広げる実力派ピアニスト。昨年スクリャービンのピアノ曲集のCD2枚をリリース。今回はシューマン、プーランク、リストのプログラムで各曲の色彩感溢れる音色を追求する。

トワイライト・クラシック・コンサート
チェロと奏でる箏の調べ

3月11日(木)15:00
宝くじドリーム館
入場無料
●出演者●
DualKOTO×KOTO(山野安珠美、梶ヶ野亜生)
Vc/海野幹雄
●主な曲目●
バルトーク〜山野安珠美編曲:ルーマニアルーマニア民俗舞曲
DualKOTO×KOTO編曲:春の海ラプソディ
多東康孝:夏休み〜冒険、夕焼け 他
難波のOCATにある大阪宝くじドリーム館でトワイライト・クラシック・コンサートが入場無料で開催されます。年10回若手新鋭アーティストによる本格的なクラシックを間近で楽しむことができます。全国で活躍するアーティストたちの素晴らしい生の演奏を体感して下さい。

《生誕100年記念》誕生日に贈る
ピアソラ・ナイト!!

3月11日(木)19:00
ザ・フェニックスホール
前売¥4000/当日¥4500(自由席)
●出演者●
4Hds/一ノ瀬夏美&大冨栄里子
中国琵琶/エンキ
Pf/竹中 真、松本昌敏
Vn/岩谷祐之
Vc/山岸孝教
Fl/安藤史子
Guit/亀井貴幸
●主な曲目●
ピアソラ:ミケランジェロ70、デカリシモ、アレグロ・タンガービレ、孤独の歳月、オブリヴィオン、アヴェ・マリア、鮫、タンゴの歴史、ブエノスアイレスの四季、リベルタンゴ
ピアソラを愛してやまない関西の音楽家が結集し、様々なスタイルで、 ピアソラの音楽を奏でます。哀愁に満ちたピアソラのタンゴミュージックの数々と「リベルタンゴ」の聴き比べもどうぞお楽しみに!

田野倉雅秋 J.S.バッハ無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(全6曲)

3月13日(土)15:00
ワキタ コルディアホール(旧イシハラホール)
¥3500(自由席)
●出演者●
Vn/田野倉雅秋
●主な曲目●
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調BWV1001、パルティータ 第1番ロ短調BWV1002、ソナタ第2番イ短調BWV1003、パルティータ第2番ニ短調BWV1004、ソナタ第3番ハ長調BWV1005、パルティータ第3番ホ長調BWV1006
大阪フィルハーモニー交響楽団桂冠指揮者大植英次のお墨付き!現在、日本フィルハーモニー交響楽団と兵庫芸術文化センター管弦楽団、東西のコンサートマスターを務める田野倉雅秋のリサイタルがワキタコルディアホール(旧イシハラホール)で実現しました。コロナ禍で温め続けた渾身のバッハ無伴奏全曲演奏にご期待下さい!

トワイライト・クラシック・コンサート
スペシャルコンサート

3月18日(木)15:00
宝くじドリーム館
入場無料
●出演者●
未定
●主な曲目●
未定
難波のOCATにある大阪宝くじドリーム館でトワイライト・クラシック・コンサートが入場無料で開催されます。年10回若手新鋭アーティストによる本格的なクラシックを間近で楽しむことができます。全国で活躍するアーティストたちの素晴らしい生の演奏を体感して下さい。

NPO法人関西音楽人クラブ若手支援プロジェクト
〜羽ばたけ!若きアーティストたち〜Vol.2

3月21日(日)15:00
ザ・フェニックスホール
¥2000(自由席)
●出演者●
プロデュース/禅定佳隆
Ob/矢野文歌(Pf/造座千晴)、諏訪園 遥(Pf/柳原愛友美)
Sop/青木文音(Pf/前川裕介)、盛本きらら(Pf/辻 未帆)、
西村文花(Pf/若杉 亮)、禅定由理(Pf/禅定佳隆)
Pf/中川優夢、杉田琴子、神尾夏希
Vn/石塚和基(Pf/林 朋美)
●主な曲目●
シューマン:アダージョとアレグロop.70
ヴェルディ:歌劇「椿姫」より“ああ、そはかの人か〜花から花へ”
プッチーニ:オペラ「蝶々夫人」よりアリア“ある晴れた日に”
ショパン:バラード第1番、華麗なる大ポロネーズ変ホ長調op.22、スケルツォ第2番
ラヴェル:ヴァイオリンソナタト長調第1楽章アレグレット
マルチェッロ:オーボエ協奏曲 ニ短調
シュトラウス:何もop.10-2
メシアン:「3つのメロディ」より“失われた許嫁” 他
NPO法人関西音楽人クラブの若手支援プロジェクト「羽ばたけ若きアーティストたち」、昨年に続く第2弾は、禅定佳隆理事のプロデュースにより、20代の10組の若き音楽家が、これまであたため続けてきた作品を披露します。ヴァイオリン、オーボエ、声楽、ピアノ、それぞれ個性溢れるフレッシュな演奏にご期待下さい。

木下千代ピアノリサイタル
《ベートーヴェン不滅の恋人をめぐって》

3月24日(水)19:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3000(自由席)
●出演者●
Pf/木下千代
●主な曲目●
ベートーヴェン:「トルコ行進曲」の主題による6つの変奏曲op.76、幻想曲op.77、ピアノソナタ第24番嬰へ長調op,78「テレーゼ」、6つのバガテルop.126、ピアノソナタ第31番 変ホ長調 op.110
兵庫教育大学大学院教授、大阪教育大学講師の木下千代の2年ぶりとなるリサイタルは、《ベートーヴェン不滅の恋人をめぐって》と題し、オールベートーヴェンプログラムで挑みます。