♪ひとことメモがあります

NEW!




スケジュール -10月-

チケット購入方法については、こちらのページをご確認ください。
10月|11月12月

演奏活動60周年記念
池田洋子ピアノリサイタル
〜ソロと室内楽の調べ〜

10月4日(日)15:00
住友生命いずみホール
¥4000(指定席)
●出演者●
Pf/池田洋子
Vn/田野倉雅秋
Va/神原玲奈
Vc/吉田円香
Cb/大槻健太郎
●主な曲目●
モーツァルト:デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲ニ長調K.573
ベートーヴェン:ソナタ30番ホ長調op.109
シューマン:アベック変奏曲ヘ長調op.1
シューベルト:ピアノ五重奏曲イ長調D667「鱒」
神戸女学院名誉教授、美しいピアノの音色を追求し続ける池田洋子の演奏活動60周年記念リサイタル。前半はバリエーションを軸としたピアノソロ作品を集め、後半には田野倉雅秋率いるカルテットを迎え、シューベルトの「ます」をお届けします。コロナ禍の自粛期間中だからこそ、毎日ピアノに向かい合うことができたという、この貴重な体験を活かし、60周年の今だからこそできることをと、粛々とリサイタルに臨みます。

関西歌曲研究会
日本歌曲の流れ 第96回演奏会
《武満 徹・林光をうたう》〜うたうだけ〜

10月14日(水)18:30
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3000(当日指定)
●出演者●
声楽/青木耕平、井岡潤子、伊原木幸馬、井村美代子、
瀬戸口文乃、木ひとみ、嶋優羽、坪内由佳子、牧野宏子、
吉永裕恵
Pf/丸山耕路
プロデュース/川下由理、小餅谷哲男
●主な曲目●
「歩行について」より、死んだ男の残したものは、○と△のうた、夜の歌、歩くうた、うたうだけ、「四つの夕暮れの歌」より、あまのがわ、小さな空、翼 他
関西歌曲研究会の第96回目となる「日本歌曲の流れ」は、武満徹作品と林光作品を取り上げます。丸山耕路の伴奏に乗せ、それぞれ個性あふれる10名の声楽陣が、2人の作曲家の名曲秘曲に迫ります。

トワイライト・クラシック・コンサート
マリンバで奏でるクラシックの名曲

10月22日(木)16:00
宝くじドリーム館
入場無料
●出演者●
Mrb/塚越慎子
Pf/山中淳史
●主な曲目●
モーツァルト〜サイ編曲:トルコ行進曲
モンティ:チャルダッシュ 他
難波のOCATにある大阪宝くじドリーム館でトワイライト・クラシック・コンサートが入場無料で開催されます。年10回若手新鋭アーティストによる本格的なクラシックを間近で楽しむことができます。全国で活躍するアーティストたちの素晴らしい生の演奏を体感して下さい。

令和2年度(第75回)文化庁芸術祭参加公演
松村英臣ピアノリサイタル
哀愁と情熱 シリーズI最終回

10月23日(金)19:00
日本基督教団 天満教会
¥3000(自由席)
●出演者●
Pf/松村英臣
●主な曲目●
ショパン:練習曲第3番ホ長調op.10-3「別れの曲」、アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ変ホ長調op.22、ノクターン第2番変ホ長調op.9-2、バラード第1番ト短調op.23、ワルツ第3番イ短調op.34-2、ポロネーズ第6番変イ長調op.53「英雄」
バッハ:フランス組曲第2番ハ短調BWV813
ベートーヴェン:ピアノソナタ第13番変ホ長調op.27-1
関西を代表するピアニスト松村英臣の天満教会でのリサイタルシリーズ第10弾<最終回>は、ショパン、バッハ、ベートーヴェンの珠玉のピアノの名曲を集めてお届けします。楽しいお話も交えながら、天満教会礼拝堂の音空間で松村節をたっぷりとお楽しみください。

令和2年度(第75回)文化庁芸術祭参加公演
土井緑ピアノリサイタル
〜パリで煌めく作曲家達Vol.6〜

10月29日(木)19:00
ザ・フェニックスホール
前売¥3500/学生¥2000(当日各500円増)(当日指定)
●出演者●
Pf/土井緑
●主な曲目●
アルベニス:スペイン組曲第1集op.47 より 第4曲カディス(カンション)
プーランク:バディナージュ
大澤壽人:小デッサン集
リスト:悲しみのゴンドラ 第1番、巡礼の年 第1年「スイス」より第6曲オーベルマンの谷
セヴラック:水の精と不謹慎な牧神
ラヴェル:「夜のガスパール」
大阪音楽大学教授、土井緑のリサイタルシリーズ第6弾。今回は、パリゆかりの音楽・文学・美術の様々な面を映し出すような作品を集めました。ライフワークとして毎年取り上げているパリで活躍した神戸生まれの作曲家、大澤壽人作品では「小デッサン集」を、セヴラックとラヴェルの作品では《水の精》を意識し、共通点を見出します。

サルビア ゾリステンVol.25
〜世界の名曲の響宴〜

10月29日(木)19:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3500(指定席)
●出演者●
企画・監修/山本智子
Sop/安藝榮子、井岡潤子、金桂仙、佐藤多紀子、谷本恵津子、前田尚代 
Ten/小川はじめ
Pf伴奏/阪本朋子、福田和子
4Hds/村崎 愛&阪本朋子
●主な曲目●
黒人霊歌:Ride on King Jesus
プッチーニ:オペラ「ラ・ボエーム」より“あなたの愛の呼ぶ声に”
ジョルダーノ:オペラ「アンドレア・シェニエ」より“亡くなった母を”
ヴェルディ:オペラ「椿姫」より“あぁ、そは彼の人か〜花から花へ”シューベルト:クローエに
アーン:星のない夜は
古関裕而:イヨマンテの夜
清塚信也:agitato!
久石 譲:「天空の城ラピュタ」より“君をのせて” 他
山本智子企画監修による「サルビアゾリステン」も今年で25回を数えます。コロナ禍でも何とかしてできることをと、これまでに出演してきた声楽陣に加え、ピアノ連弾も加わり、世界の名曲の数々を綴ります。