♪ひとことメモがあります

NEW!



スケジュール -5月-

チケット購入方法については、こちらのページをご確認ください。
5月|6月7月

宮崎 剛&井上春緒デュオ結成10周年記念リサイタル
Aプログラム〜繊細に、そして多彩に〜

5月05日(日・祝)13:30
いずみホール
¥3000(指定席)/A・Bセット券¥5000(指定席)
●出演者●
Pf/宮崎 剛
Cl/井上春緒
●主な曲目●
フォーレ:レイクエイム(ナオモフ編曲によるピアノ独奏版)
プーランク:クラリネットとピアノのためのソナタ
シューベルト:アルペジオーネ・ソナタ、さすらい人幻想曲
ピアノ宮崎剛とクラリネット井上春緒のデュオ結成10周年記念リサイタルは、いずみホールで2公演お届けします。13:00の部ではそれぞれの独奏曲とデュオのプログラムをお届けします。

宮崎 剛&井上春緒デュオ結成10周年記念リサイタル
Bプログラム〜ゲストとともに華やかに〜

5月05日(日・祝)17:00
いずみホール
¥3000(指定席)/A・Bセット券¥5000(指定席)
●出演者●
Pf/宮崎 剛
Cl/井上春緒、新 曉子
Ten/畑 儀文
中国琵琶/エンキ
●主な曲目●
シューマン:幻想小曲集
メンデルスゾーン:2本のクラリネットのための小協奏曲第1番
ピアソラ:ブエノスアイレスの冬(宮崎剛編曲によるピアノ独奏版)
エンキ:シルクロード幻影
シューベルト:菩堤樹、セレナーデ 他
17:00の部ではゲストを迎え、クラリネット新 曉子とのメンデルスゾーンの2本のクラリネットのための小協奏曲、テノール畑儀文とのシューベルトの歌曲、さらに中国琵琶エンキのオルジナル作品まで、華やかなプログラムでお届けします。

二塚裕美 ピアノ・リサイタル
《ベートーヴェン三大ソナタ》

5月12日(日)15:00
ザ・フェニックスホール
一般¥3500/学生¥2000(自由席)
●出演者●
Pf/二塚裕美
●主な曲目●
ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番ハ短調op.13「悲愴」、ピアノソナタ第14番嬰ハ短調op.27-2「月光」、ピアノソナタ第23番ヘ短調op.57「熱情」
大阪芸術大学大学院首席修了、現在、奈良県立高円高等学校音楽科講師を務める二塚裕美。ザ・フェニックスホールでの3度目となるリサイタルは、ベートーヴェン三大ソナタに挑みます。デビューから15年、その音楽性溢れるダイナミズムでベートーヴェンの情熱の世界へと誘います。

トワイライト・クラシック・コンサート
風薫る季節に〜日本のうたから〜

5月16日(木)16:00
宝くじドリーム館
入場無料
●出演者●
Sop/薗田真木子
Pf/白石光隆
●主な曲目●
喜納昌吉:花
米山正夫:津軽のふるさと
成田為三:浜辺の歌変奏曲(ピアノソロ) 他
 難波のOCATにある大阪宝くじドリーム館でトワイライト・クラシック・コンサートが入場無料で開催されます。年10回若手新鋭アーティストによる本格的なクラシックを間近で楽しむことができます。全国で活躍するアーティストたちの素晴らしい生の演奏を体感して下さい。

モーツァルト室内管弦楽団第188回定期演奏会
定期サロンコンサート〈クライネ・モーツァルト〉第95回例会
〈教会音楽シリーズ〉第6回 ―ヘンデル・オルガン協奏曲全曲演奏―その5

5月18日(土)14:00
日本基督教団 天満教会
一般¥3500/学生(24歳以下)¥500(自由席)
●出演者●
Org/際本雅子
Bk.Fl/木戸麻衣子、財前奈緒子
コンサートマスター/釋伸司
Orch/モーツァルト室内管弦楽団
お話/門良一
●主な曲目●
ヘンデル:合奏協奏曲ト長調op.6-1、オルガン協奏曲第14番イ長調、オルガン協奏曲第6番変ロ長調op.4-6
J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲第4番ト長調BWV1049 
門良一率いるモーツァルト室内管弦楽団の第188回定期演奏会は140年の歴史のある天満教会の礼拝堂にて〈教会音楽シリーズ〉第6回としてヘンデル・オルガン協奏曲全曲演奏の第5弾をお届けします。さらに、ブロックフレーテが2本入ったバッハのブランデンブルク協奏曲第4番も加わり、門良一のお話を交えながらのアットホームな雰囲気で教会音楽の数々をお楽しみください。

公益社団法人関西二期会
ドイツ歌曲の流れVol.30
〜対話(ディアローグ)とバラード〜

5月24日(金)19:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3500(自由席)
●出演者●
Sop/荒尾公美子、末廣亜矢子、畑田弘美、松尾芳子、山下春菜、やまだちひろ、山本伸子
M-Sop/菊池敏子、清水かをり、増渕弥生、山本 歩、横山琴音
Ten/宮本佳計
Br/藤村匡人
Pf/中村展子、久保千尋
公演監督/三井ツヤ子
●主な曲目●
モーツァルト:すみれ
シューベルト:小人、魔王
メンデルスゾーン:新しい恋
リスト:ローレライ
ブラームス:甲斐なきセレナーデ
マーラー:強烈な想像力、別離、美しいトランペットの鳴り響くところ、浮世の生活
ヴォルフ:少年と蜜蜂
シュトラウス:万霊節
プフィッツナー:春の空はどうしてそんなに青いの?
マルクス:歌がおまえの心に触れたら 他 
関西二期会主催コンサート、5月は「ドイツ歌曲の流れ」Vol.30として14名の声楽陣が、三井ツヤ子公演監督のもと様々なドイツリートを歌い綴ります。

南雲英代サロンコンサートN.45

5月27日(月)19:00
大阪倶楽部4Fホール
一般¥4500/L.S.N会員¥4000(自由席)
●出演者●
Sop/南雲英代
Vn/マウロ・イウラート
Pf/正田 歩
●主な曲目●
ヴィヴァルディ:「春」ヴァイオリン協奏曲第1番ホ長調Op.8-N.1(RV269)“四季”より(Vn)
ロータ:「ロミオとジュリエット」
モリコーネ:「ニュー・シネマ・パラダイス」
セヴラック「日光浴する女たち」(Pf) 他
日本とイタリア双方で生活を続けるソプラノ南雲英代。年2回のサロンコンサートも今回で45回を迎えます。スライドで現地取材の紹介もしながら、マウロ・イウラートのヴァイオリンが加わり、一味違った歌の数々をお届けします。また休憩時のフェスタではイタリア直輸入の味覚をご堪能下さい。

松村英臣ピアノリサイタル 哀愁と情熱 シリーズG

5月31日(金)19:00
日本基督教団 天満教会
¥3000(自由席)
●出演者●
Pf/松村英臣
●主な曲目●
シューベルト:ピアノソナタイ短調D845
リスト:愛の夢第3番変イ長調、ピアノソナタロ短調
西を代表するピアニスト松村英臣の天満教会でのリサイタルシリーズ第8弾は、シューベルトとリストの大ソナタを二本柱でプログラミングしました。情熱湧き上がるピアニズムの世界を天満教会の礼拝堂の音空間でたっぷりとお楽しみください。