♪ひとことメモがあります

NEW!



スケジュール -1月-

チケット購入方法については、こちらのページをご確認ください。
12月|1月|2月

畑 儀文《シューベルト歌曲弾き歌い》Vol.2

1月09日(水)14:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
S¥3000/A¥2000(指定席)
●出演者●
Ten&Pf/畑 儀文
●主な曲目●
シューベルト:アデライーデD95、漁師D225、月に寄せてD259、薔薇のリボンD280、愛の歌D429、至福D433、竪琴弾きの歌D478、さすらい人D489、憧れD516、ガニュメートD544、鳥D691、森にてD708、去っていった人にD765、さすらい人の夜の歌D768、春にD882、シルヴィアにD891、秘めた愛D922、冬の夕べD938
7年がかりでシューベルト歌曲全曲演奏を成し遂げた日本を代表するテノール歌手、畑儀文が弾き歌い第2弾に挑戦します。シューベルトを知り尽くした畑の名ピアノ伴奏にも注目が集まります。どうぞご期待ください!

モーツァルト室内管弦楽団 第186回定期演奏会
〈懐かしのクラシック〉W

1月12日(日)14:00
いずみホール
一般¥5000/学生¥1000(指定席)
●出演者●
Cond/門 良一
Orch/モーツァルト室内管弦楽団
ツィター/河野直人
●主な曲目●
スッペ:《軽騎兵》序曲
ブラームス:ハンガリー舞曲第1・4・5・6番
ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第10番、《新世界交響曲》より第2楽章
シベリウス:《フィンランディア》
ヨハン・シュトラウス:円舞曲《ウィーンの森の物語》
レハール:円舞曲《金と銀》
ケテルビー:ペルシャの市場にて
チャイコフスキー:アンダンテ・カンタービレ、《くるみ割り人形》より〈花のワルツ〉
エルガー:愛の挨拶、行進曲《威風堂々》第1番
5年に一度の割合で「懐かしのクラシック」というタイトルのコンサートを行ってきたモーツァルト室内管弦楽団。第186回定期演奏会では、昭和の時代に大変親しまれよく聴かれたが、今はあまりかえりみられなくなっている懐かしの名曲を盛り沢山にプログラムに載せてたっぷりと楽しんでいただこうという趣向でお届けします。世界的なツィターの名手、河野直人氏をソリストに迎えて演奏するヨハン・シュトラウスのワルツ《ウィーンの森の物語》が特に注目されます。ツィターは映画《第3の男》の主題歌を奏でるウィーンの民族楽器で、河野氏は親子2代にわたるこの楽器の名手。その他、演奏会では滅多に聴けない懐かしの名曲を多数お贈りします。

トワイライト・クラシック・コンサート
興奮と至福のニューオリンズブラス!

1月17日(木)16:00
宝くじドリーム館
入場無料
●出演者●
ブラスバンド/BLACK BOTTOM BRASS BAND
●主な曲目●
トラディショナル:聖者の行進
ワイス:What A Wonderful World
モンキー:ワッショイブキ 他
難波のOCATにある大阪宝くじドリーム館でランチタイムコンサートが入場無料で開催されます。年10回若手新鋭アーティストによる本格的なクラシックを身近で楽しむことができます。全国で活躍するアーティストたちの生の演奏を身近でお楽しみ下さい。

NEW YEAR CONCERT 2019
〜国境を越えた音楽の出会い〜

1月24日(木)18:30
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3000(自由席)
●出演者●
Pf/小鹿慶子、宮崎 剛
Sop/加田真紀子(Pf/藤里香世)、田中留美子(Pf/山川亜紀)
Pf連弾/玉川文子・畑守真由美
Vn/住吉のりこ
Guit/増井一友、山中由美子、山中美智、佐久間優
中国琵琶/エンキ
●主な曲目●
ドビュッシー:レントより遅く、「前奏曲」より オンディーヌ・ヴィーノの門・花火
ロッシーニ:「セミラーミデ」より“麗しい光が”
プッチーニ:「つばめ」より“ドレッタの夢”
ファリャ:「2つのスペイン舞曲」、火祭りの踊り
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
エルガー:セビリャーナ
ギャニオン:可愛いミューズの踊り
世界の民謡〜サリーガーデン・アイアムハワイ・サンタルチア
映画音楽〜ひまわり・ゴッドファーザー・ニューシネマパラダイス
故郷 他
大阪アーティスト協会主催による兵庫県立芸術文化センター・小ホールでのニューイヤーコンサートは、ギター、ピアノ、ヴァイオリン、ソプラノ、中国琵琶に至るまで、様々な楽器の音色で世界各国の音楽をお届けします!最後は日本の「故郷」を会場のお客様と一緒に歌って華やかな新春を迎えたいと思います。

NEW YEAR CONCERT おおさか 2019

1月31日(木)18:00
シンフォニーホール
S¥7000/A¥5500(指定席)/B¥4000(当日指定)
●出演者●
Cond/泉庄右衛門
Orch/大阪フィルハーモニー交響楽団
Sop/岡田晴美(スペシャルゲスト)、鹿島満美、福田祥子、
森本まどか、吉岡仁美 
M-Sop/泉 規子 Ten/伊原木幸馬、谷浩一郎
Bar/青木耕平
Chor/
 「唱歌の学校」心のうた合唱団
 播州赤穂分校
 カトレア・コーア
 伊丹有明ロータリークラブ「コール・ありあけヒルズ」
 大阪市立三津屋小学校
 千里金蘭大学
 宝塚教養学校
 東大寺学園保護者合唱団
 甲陽学院父母の会コーラス
合唱指導/田邊 浩、根来久子、村田 創、伊原木幸馬、泉 規子
●主な曲目●
宮川彬良バージョンによる「唱歌の花束」
佐藤眞:大地讃頌
ロッシーニ:「盗人かささぎ」〜序曲
シュトラウスU世:美しく青きドナウ、「こうもり」〜田舎娘を演じる時は
ヴェルディ:「仮面舞踏会」〜あの草を摘み取って、「運命の力」〜神よ平和を与えたまえ、「椿姫」〜乾杯の歌
レオンカバッロ:「道化師」〜鳥の歌
モーツァルト:「フィガロの結婚」〜訴訟に勝っただと
ロシア民謡:トロイカ、行商人
クルティス:忘れな草
プッチーニ:「トゥーランドット」〜誰も寝てはならぬ
團伊玖磨:ひぐらし 他
泉庄右衛門指揮・大阪フィルハーモニー交響楽団によるニューイヤーコンサートも今回で15回を数えます。関西を代表するソリスト陣によるオペラアリアの数々と、ますます元気印の「唱歌の学校」心のうた合唱団他、今年は初めて三津屋小学校の子ども達も交えた大合唱で、活力に満ちた歌声をお届けします!