♪ひとことメモがあります

NEW!



スケジュール -9月-

チケット購入方法については、こちらのページをご確認ください。
9月|10月11月

OAA Fresh Concert vol.24

9月01日(土)14:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
前売:¥2500/当日:¥2800(自由席)
●出演者●
Vn/宮下優花(Pf/向井千沙都)、明楽香名子
Pf連弾/鎌倉結衣&池田織江、近藤由佳子&小新真央
Pf/市川真衣、山田未紗季、佐野友香
Sop/杉本彩葉(Pf/三輪浩子)、西村恵理子(Pf/木村友紀)、
遠藤映理(Pf/蜷川千佳)
●主な曲目●
ストラヴィンスキー:イタリア組曲
ベートーヴェン:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第9番イ長調op.47「クロイツェル」より第1楽章
ブラームス:「4手のためのワルツ集」op.39より
ドビュッシー:「小組曲」より1.小舟にて3.メヌエット4.バレエ
シューマン:「8つのノヴェレッテン」op.21より第8曲嬰へ短調
ショパン:スケルツォ第4番ホ長調op.54
プッチーニ:オペラ「蝶々夫人」より“ある晴れた日に”
團伊玖磨:旅上
レオンカヴァッロ:オペラ「パリアッチ」より“大空を晴れやかに”(鳥の歌) 他
ピアノ、ヴァイオリン、ソプラノの若手女流演奏家によるジョイントコンサート。憧れのコンサートホールで、これまで温めてきた作品を披露します。一人一人の個性溢れる今しかできないフレッシュな演奏をお楽しみください。

池田 洋子 ピアノリサイタル

9月13日(木)19:00
秋篠音楽堂
¥3000(自由席)
●出演者●
Pf/池田洋子
●主な曲目●
モーツァルト:ソナタ第11番イ長調K.331「トルコ行進曲付」
ドビュッシー:「前奏曲集」第1巻よりデルフィの舞姫、夕べの大気に漂う音と香り、アナカプリの丘、亜麻色の髪の乙女、ミンストレル
ラヴェル:ソナチネ
ショパン:バラード第3番変イ長調op.47、3つのマズルカop.50、バラード第4番ヘ短調op.52
神戸女学院大学名誉教授、58年の演奏活動を誇り、さらなる美しいピアノの音色を追求し続ける池田洋子のリサイタルは、得意のモーツァルト、ドビュッシー、ラヴェル、ショパンの名曲をお届けします。 【東京公演】9/28(金)19:00カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」

トワイライト・クラシック・コンサート
天高く夢肥ゆる秋の響き

9月20日(木)16:00
宝くじドリーム館
入場無料
●出演者●
Tb/加藤直明
Pf/新居由佳梨
●主な曲目●
ガーシュイン:3つのガーシュイン・メロディ
ウェーバー:ロマンス
イウェイゼン:ソナタより
見岳章:川の流れのように 他
難波のOCATにある大阪宝くじドリーム館でランチタイムコンサートが入場無料で開催されます。年10回若手新鋭アーティストによる本格的なクラシックを身近で楽しむことができます。全国で活躍するアーティストたちの生の演奏を身近でお楽しみ下さい。

山本ありさ フルートリサイタル

9月23日(日)14:00
ムラマツリサイタルホール新大阪
¥3000(自由席)
●出演者●
Fl/山本ありさ
Pf/入谷幸子
●主な曲目●
モーツァルト:ソナタハ長調KV.14
ゴダール:組曲op.116
福島和夫:冥
バッハ:ソナタイ長調BWV1032
プロコフィエフ:ソナタop.94
相愛大学音楽学部卒業。現在、持田洋率いるシリンクス・フルートアンサンブルのメンバーの一人として活躍中の山本ありさ2回目となるリサイタルが実現!ピアニストに入谷幸子を迎え、古典から近現代まで幅広いプログラムで挑みます。

モーツァルト室内管弦楽団第184回定期演奏会
定期サロンコンサート〈クライネ・モーツァルト〉
第94回例会
室内楽版ショパンのコンチェルト

9月29日(土)14:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
一般:¥3500/学生:¥1000(自由席)
●出演者●
お話/門良一
Pf/大槻知世、湊谷亜由美
Vn/林泉、永ノ尾文江
Va/佐份利祐子
Vc/日野俊介
Cb/南出信一
●主な曲目●
モーツァルト:ディヴェルティメントニ長調K.136、アイネ・クライネ・ナハトムジークト長調K.525
ショパン:ピアノ協奏曲第2番ヘ短調op.21(ピアノ六重奏版)、ピアノ協奏曲第1番ホ短調op.11(ピアノ六重奏版)
門良一率いるモーツァルト室内管弦楽団の第184回定期演奏会は初の芸術文化センターにて、室内楽のコンサートを開催します。今年はポーランド独立回復100周年、来年は日本・ポーランド国交樹立100周年という記念年に相応しいショパンのコンチェルト2作品を中心にお届けします。またモーツァルトのディヴェルティメントとアイネ・クライネの名曲も織り交ぜ、室内楽の魅力を追求します。