♪ひとことメモがあります

NEW!



スケジュール -7月-

チケット購入方法については、こちらのページをご確認ください。
6月|7月|8月

茶屋町deクラシック♪

7月02日(月)19:00
「常翔ホール」 大阪工業大学梅田キャンパス
前売一般¥3000/当日一般¥3500/ユースチケット(5歳〜24歳)¥1500(自由席)
●出演者●
Cl/伊藤実紗
Hr/石井理子
Fl/武村美穂子
Fg/滝本博之
Vn/吉田侑紀、釋伸司
Pf/山口彩菜、ウィルソン・由紀子、松本昌敏
Sop/佐藤多紀子
Ten/藤田卓也
M-Sop/喜治朋子
合唱/ふじの会、ベルコローレ
Vc/山岸孝教
●主な曲目●
リード:ヴィクトリアキッチンガーデン組曲
ラヴェル:ソナチネ(フルート、ファゴットとハープによるトリオ版)
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲op.35より第1楽章
マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」ハイライト
ピアソラ:「ブエノスアイレスの四季」(ピアノトリオ版)
梅田茶屋町の大阪工業大学梅田キャンパス内に昨年誕生しました常翔ホールで「茶屋町deクラシック♪」を開催します。常翔ホールはクラシックにちょうど良い音響で、大阪では数少ない576席の中規模ホールとして話題になっています。今回のコンサートは様々な楽器の音色がお楽しみ頂けるプログラムでお届けします。是非この機会にお運び下さい!

モーツァルト室内管弦楽団第183回定期演奏会
定期サロンコンサート〈クライネ・モーツァルト〉第93回例会
《教会音楽シリーズ》第5回 ―ヘンデル・オルガン協奏曲全曲演奏―その4

7月14日(土)14:00
天満教会
一般¥3500/学生¥1000(自由席)
●出演者●
Org/木島美紗子
Ten/松原友
Bs/萩原寛明
コンサートマスター/釋伸司
Orch/モーツァルト室内管弦楽団
Chor/モーツァルト記念合唱団(合唱指揮:益子務)
お話/門良一
●主な曲目●
ヘンデル:合奏協奏曲ト長調op.3-3、オルガン協奏曲第15番ニ短調、オルガン協奏曲第7番変ロ長調op.7-1
バッハ:カンタータ第78番《わが魂なるイエスよ》
門良一率いるモーツァルト室内管弦楽団の天満教会でのサロンコンサートも毎回好評を得ています。《教会音楽シリーズ》の第5弾は、ヘンデルのオルガン協奏曲全曲演奏シリーズの4回目として第15番・第7番を木島美紗子のオルガンでお届けします。またテノールとバリトンも加わり、バッハのカンタータで格調高く教会の音空間を満たします。

ウルリヒ・ボアマン、浜渦章盛メモリアル
土屋和之バリトンコンサート

7月16日(月・祝)14:00
「常翔ホール」 大阪工業大学梅田キャンパス
前売一般¥2000/当日一般¥3000/学生¥1000(自由席)
●出演者●
Br&Vc/土屋和之
Sop/岡坊久美子
Pf/禅定佳隆、稲葉涼子
箏&尺八/折本慶太
Vn/佐藤恵梨
Vc/植木美帆、石川博之
●主な曲目●
ディ・カプア:オー・ソレ・ミオ
カッチーニ:アヴェ・マリア
シューベルト:魔王
平井康三郎:九十九里浜
ワーグナー:「ヴェーゼンドンク歌曲集」
宮城道雄:春の海
エルガー:愛の挨拶
ピアソラ:リベルタンゴ
プッチーニ:星は光りぬ(「トスカ」より)
勝田香月:出船
滝廉太郎:荒城の月
宮崎県民謡:刈干切唄
成田為三:浜辺の歌 他
音楽やラグビーも現役を貫くバイタリティ溢れるひじや医院の院長のバリトンコンサート。今年は新しく梅田茶屋町にできた常翔ホールにてソプラノの岡坊久美子をスペシャルゲストに迎えて「ヴェーゼンドンク歌曲集」をはじめ、邦楽器も取り入れた日本歌曲など多彩なプログラムでお届けします。休憩時にはビデオ上映やドリンクサービスも有ります。

トワイライト・クラシック・コンサート
Summer“TENORISSIMO”Concert2018
〜愛,Love,Amore〜

7月19日(木)16:00
宝くじドリーム館
入場無料
●出演者●
Ten/中井亮一
Pf/藤原藍子
●主な曲目●
ヴェルディ:歌劇『リゴレット』より“女心の歌”
パオラ:コメ・プリマ
寺島尚彦:さとうきび畑 他
難波のOCATにある大阪宝くじドリーム館でランチタイムコンサートが入場無料で開催されます。年10回若手新鋭アーティストによる本格的なクラシックを身近で楽しむことができます。全国で活躍するアーティストたちの生の演奏を身近でお楽しみ下さい。

阪神・淡路大震災、東日本大震災 追悼演奏会
神戸フロイデ合唱団サマーコンサート
ドヴォルザーク スターバト・マーテル

7月20日(金)19:00
神戸国際会館こくさいホール
S¥6000/A¥5000/B¥4000/C¥3000(指定席)
●出演者●
Cond/亀井正比古
Orch/関西フィルハーモニー管弦楽団
Sop/坂口裕子
Alt/竹本節子
Ten/望月哲也
Bs/田中由也
Chor/神戸フロイデ合唱団
●主な曲目●
ヘンデル:合奏協奏曲ト長調op.3-3、オルガン協奏曲第15番ニ短調、オルガン協奏曲第7番変ロ長調op.7-1
バッハ:カンタータ第78番《わが魂なるイエスよ》

「サマーミュージックフェスティバル大阪2018」提携企画
夏祭なにわなくとも室内楽Vol.10《天才たちの名曲選》
【第1夜】

7月21日(土)17:00
ザ・フェニックスホール
前売一般¥4000/当日一般¥4500/2夜セット券¥7000(自由席)
●出演者●
構成・監修/網干 毅
Fl/野津臣貴博
Cl/新曉子
Ob/小林千晃
Sop/坂口さやか
Vn/ギオルギ・バブアゼ
Va/三木香奈
Vc/大町剛
Pf/加藤理彩子、木下たまみ、小柳祥子、椋木裕子
●主な曲目●
モーツァルト:フルート四重奏曲ニ長調K285
ブラームス:クラリネットソナタ第2番
シューベルト:岩の上の羊飼い
サン=サーンス:オーボエソナタ
プーランク:フルートソナタ
ラロ:ピアノ三重奏曲第1番
ドビュッシー:ピアノ三重奏曲
今年で10回を迎える網干毅構成・監修による「夏祭なにわなくとも室内楽」は、10回=Ten=天!ということで、《天才たちの名曲選》と題してお届けします。第1夜は第1部はモーツァルト、ブラームス、シューベルトのドイツものを集め、第2部はサン=サーンス、プーランク、ドビュッシーとフランスものを集めました。関西で活躍する演奏家たちが繰り広げる一期一会の演奏をご期待下さい。

「サマーミュージックフェスティバル大阪2018」提携企画
夏祭なにわなくとも室内楽Vol.10《天才たちの名曲選》
【第2夜】

7月22日(日)17:00
ザ・フェニックスホール
前売一般¥4000/当日一般¥4500/2夜セット券¥7000(自由席)
●出演者●
構成・監修/網干 毅
Cl/福井聡
Fl/安藤史子
Pf/福井真裕子、橋小牧、松村敬子、平山朋子
Vn/日比浩一、八幡順
Va/中島悦子
Vc/大町剛、山岸孝教
Guit/増井一友 
●主な曲目●
ブラームス:クラリネット、チェロとピアノのための三重奏曲
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番「春」
シューマン:ピアノ四重奏曲変ホ長調op.47
ピアソラ:タンゴの歴史
カプースチン:フルート、チェロとピアノのための三重奏曲
今年で10回を迎える網干毅構成・監修による「夏祭なにわなくとも室内楽」は、10回=Ten=天!ということで、《天才たちの名曲選》と題してお届けします。第2夜はブラームス、ベートーヴェン、シューマンといったドイツロマン派の室内楽の醍醐味と言える名曲を集め、第2部では現代作曲家を代表するピアソラ、カプースチンの大人の音楽をお届けします。関西で活躍する演奏家たちが繰り広げる一期一会の演奏をご期待下さい。

CETオーケストラ&合唱団5周年記念コンサート
音楽監督・指揮・ピアノ:宮崎剛

7月29日(日)15:00
豊中市立文化芸術センター 大ホール
前売:¥2500/当日:¥3000(自由席)
●出演者●
音楽監督・指揮・ピアノ/宮崎剛
Vn/溝渕そよか、大町滋、濱名まり絵
Vc/大町剛
Cl/井上春緒、新曉子
Fl/村上奈美、阿野由希子
Orch/CETオーケストラ
Chor/合唱団CET
●主な曲目●
ボッケリーニ:ヴァイオリンとチェロのためのソナタニ長調
バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043
メンデルスゾーン:2本のクラリネットとオーケストラのための小協奏曲ヘ短調op.113
チマローザ:2本のフルートのための協奏曲ト長調第1楽章
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番op.73「皇帝」第1楽章
ヴィヴァルディ:グローリア
ラター:テ・デウム
宮崎剛率いるCETの合唱団とオーケストラの結成五周年記念コンサートは、豊中市立文化芸術センター大ホールで開催致します。ピアノを弾きながら指揮する宮崎剛の演奏スタイルで、バッハ、メンデルスゾーン、チマローザのそれぞれのドッペルコンチェルトのソリスト陣に加え、ベートーヴェンの「皇帝」では宮崎剛の弾き振りも見逃せません。最後は合唱団も加わり、CETが一つとなって舞台を盛り上げます。