♪ひとことメモがあります

NEW!



スケジュール -12月-

チケット購入方法については、こちらのページをご確認ください。
10月11月|12月

杉山雄一ヴィオラリサイタル

12月03日(日)14:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
一般¥3500/学生¥1500(自由席)
●出演者●
Va/杉山雄一
Pf/杉山智子
●主な曲目●
ミヨー:ヴィオラとピアノのためのソナタ第1番op.240
エルサン:ヴィオラソロのための「パヴァーヌ」
フィンジ:「5つのバガテル」op.23
J.S.バッハ:無伴奏組曲第1番BWV1007(原曲:チェロ)
ヴュータン:ヴィオラとピアノのためのソナタ 変ロ長調op.36
近大姫路大学教育学部教授。2年ぶりのリサイタルはバッハから近現代のヴィオラ作品を集めました。ヴィオラの持つ音質の味わい深い作品で、聴きやすいメロディックな音楽の数々を紹介します。

モーツァルト室内管弦楽団第179回定期演奏会
〈ベートーヴェン・シリーズ〉第7回(最終回)

12月03日(日)14:00
いずみホール
一般¥5000/学生¥1000(指定席)
●出演者●
Cond/門良一
Orch/モーツァルト室内管弦楽団
Sop/西垣千賀子
Art/福嶋あかね
Ten/西垣俊朗
Bas/田中勉
Chor/モーツァルト記念合唱団(合唱指揮/益子務)
●主な曲目●
ベートーヴェン:序曲《レオノーレ》第3番op.72b、交響曲第9番ニ短調op.125「合唱付き」
2011年に始まった〈ベートーヴェン・シリーズ〉最終回は、モーツァルト室内管弦楽団にとってはじめての「第九」に挑戦します。モーツァルトとハイドンを演奏させたら並ぶもののない門 良一/モーツァルト室内管弦楽団が、モーツァルトとハイドンの後継者としてのベートーヴェンの新しいスタイルを探求し続け、その最終結論としての《第九》演奏に期待が寄せられます。

南雲英代サロンコンサートNo.42
日本―ヴァチカン国交樹立75周年

12月04日(月)19:00
大阪倶楽部4Fホール
一般¥4500/L.S.N会員¥4000(自由席)
●出演者●
Sop/南雲英代
Vn/マウロ・イウラート
Pf/正田 歩
能楽大倉流小鼓方/上田敦史
●主な曲目●
ブラームス:永遠の愛、私の愛は緑に燃えるライラック、甲斐なきセレナータ、谷のせせらぎで
ショパン:ピアノソナタ第2番第1楽章
クライスラー:愛の悲しみ、愛の喜び 他
日本とイタリア双方で生活を続けるソプラノ南雲英代。年2回のサロンコンサートも42回を数えます。スライドでヴァチカンの紹介もしながら、愛をテーマにブラームスの歌曲、クライスラーのヴァイオリン作品、さらに小鼓の演奏をお楽しみに下さい。また休憩時のフェスタではイタリア直輸入の味覚をご堪能下さい。

八幡順クリスマスコンサート
名器グァルネリから溢れ出る愛と情熱の響き

12月08日(金)19:00
ザ・フェニックスホール
¥4000(自由席)
●出演者●
Vn/八幡順
Pf/松村英臣
●主な曲目●
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンパルティータ第3番より
エルガー:愛の挨拶
クライスラー:愛の悲しみ、プニャーニの様式による前奏曲とアレグロ
サラサーテ:チゴイネルワイゼン
ゲーゼ:ジェラシー
ロドリゲス:ラ・クンパルシータ
アダモ:雪が降る
ルイギ:ばら色の人生
ピアソラ:オブリビオン、リベルタンゴ
モンティ:チャルダッシュ
3年連続いずみホールで開催し、今年からザ・フェニックスホールでの開催となる八幡順のクリスマスコンサート。クリスマスに相応しいヴァイオリンの名曲を集めました。名器グァルネリ・デル・ジェスから溢れ出る愛と情熱の響きをご堪能ください。

Christmas Conccert 2017
〜多彩な楽器の数々で綴る名曲の調べ〜

12月13日(水)19:00
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3000(自由席)
●出演者●
ギター/増井一友、山中由美子、山中美智、佐久間優
Fl/太田里子
Hp/摩寿意英子
Sop/太田郁子
Alt/亀田増美
Vn/泉里沙
中国琵琶/エンキ
Pf/藤渓優子、中村美生子、奥村智美
●主な曲目●
マキシモ・プホール:「グリセスとソレス」
モーツァルト:キラキラ星変奏曲
ナーデルマン&テュルー:ノクターン
ショパン:別れの曲
リスト:おお、私が眠りにつく時には
オッフェンバック:歌劇「ホフマン物語」より舟歌
パガニーニ:カンタービレop.19
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼンop.20
中国古曲:薔薇
ピアソラ:リベルタンゴ
ビゼー:「アルルの女」第2組曲より 前奏曲、メヌエット、ファランドール 他
ギター四重奏、フルート&ハープ、声楽&ハープ、ヴァイオリン&ピアノ、中国琵琶&ピアノ、ピアノ連弾といった多彩な楽器の数々で名曲の数々をお届けします。それぞれの楽器の多彩な音色で織り成すクリスマスコンサート。どうぞ優雅にお楽しみください。

クオレの会コンサートシリーズMIWAKU Vol.3
魅惑な宵

12月19日(火)19:00
ザ・フェニックスホール
S¥4000/A¥3000/B¥2500(指定席)
●出演者●
Sop/尾崎比佐子
Ten/谷浩一郎
Pf/阪本朋子
Perc/光本諭史
監修/林誠
司会/新井俊稀
●主な曲目●
フェイバリットソングより「ありがとう」、「木を植える」
クリスマスソングより「オー・ホーリー・ナイト」、「清しこの夜」 他
クオレの会新シリーズMIWAKUの第2弾は、ソプラノ尾崎比佐子、テノール谷浩一郎を中心にソロや二重唱でクリスマスに相応しい名曲の数々をお届けします。

神戸フロイデ合唱団「第九交響曲」第50回記念公演

12月20日(水)19:00
兵庫県立芸術文化センター・大ホール
S¥6000/A¥5000/B¥4000/C¥3000(指定席)
●出演者●
Cond/亀井正比古
Orch/関西フィルハーモニー管弦楽団
Sop/坂口裕子
Alt/八木寿子
Ten/清水徹太郎
Br/田中由也
Chor/神戸フロイデ合唱団
●主な曲目●
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調op.125
今年で「第九交響曲」第50回を迎える神戸フロイデ合唱団。坂口裕子、八木寿子、清水徹太郎、田中由也の今を時めくソリスト陣とともに亀井正比古のタクトで益々情熱的な第九をお届けします。

トワイライト・クラシック・コンサート
クリスマスファンタジー

12月21日(木)16:00
宝くじドリーム館
入場無料
●出演者●
Pf/佐々木京子
●主な曲目●
W.A.モーツァルト:幻想曲
C.ドビュッシー:月の光
J.S.バッハ〜F.ブゾーニ:シャコンヌ  他
難波のOCATにある大阪宝くじドリーム館でランチタイムコンサートが入場無料で開催されます。年10回若手新鋭アーティストによる本格的なクラシックを身近で楽しむことができます。身近で迫力ある生演奏をお楽しみ下さい。

シリンクスフルートアンサンブル定期演奏会 Vol.26

12月21日(木)19:00
いずみホール
¥4000(当日指定)
●出演者●
Cond&Fl/持田洋
シリンクスフルートアンサンブル(Fl/青山優子・上垣典子・
請川幸子・馬屋原冴理・ 梶谷博三・谷口美香・松本ちひろ・
守舎慶子・山田幸子・山本ありさ)
●主な曲目●
ロッシーニ:歌劇「セビリアの理髪師」序曲
ピアソラ:リベルタンゴ
ドップラー:2本のフルートのためのコンチェルト
パッヘルベル:カノンとジーグ
バスフルートアンサンブル
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」より
持田洋率いるシリンクスフルートアンサンブルの定期演奏会も今年で26回を数えます。バスフルートだけのアンサンブルも交えながら、10名のフルーティストによるクラシックの名曲の数々をお届けします。

藤井浩クリスマスコンサート

12月22日(金)19:00
日本基督教団 天満教会
¥3000(自由席)
●出演者●
ギター、ドルサイナ/藤井 浩
ピアノ/神谷朱里
●主な曲目●
【ギター&ピアノ】
ホアキン・ロドリーゴ:アランフェス協奏曲
【ギターソロ】
スペイン民謡:禁じられた遊び
フランシスコ・タレガ:アルハンブラ宮殿の想い出
アグスティン・バリオス:大聖堂
カタロニア民謡:聖母の御子
【ドルサイナ&ピアノ】
フランツ・シューベルト:アヴェ・マリア
エンニオ・モリコーネ:ガブリエルのオーボエ
ジョン・フランシス・ウェード:アデステ・フィデレス
スペインでは超有名人!ギターとドルサイナ奏者として活躍する藤井浩のクリスマスコンサート。2016年4月21日スペイン広場で2万人の聴衆と2千人の吹奏楽団を指揮し、今年8月にはテレビ東京「世界ナゼそこに?日本人」でも取り上げられました。長年のスペインでの音楽活動の貢献が実った今、さらなるヒロ〜シの活動に期待がかかります。

クリスマスコンサート

12月23日(土・祝)19:00
ザ・フェニックスホール
S¥5500/A¥5000(指定席)
●出演者●
Sop/川下由理
Br/川下 登
Vn/林 泉、宮下和子
Va/戝津 進
Vc/林 裕
Cb/林 俊武
Fl/大江浩志
Cl/長門由華
Hp/石井理子
●主な曲目●
イギリス古謡:雪はつもり
伝承歌:栄光の国から来た天使たち
ドイツ古謡:おお、もみの木よ
スウェーデン伝承曲:輝く日を仰ぐとき
アルブレヒト:溜め息なさるな、淑女よ
ロンバーク:恋人よ
J.シュトラウス:オペレッタ「ウィーン気質」より“ウィーン気質”
フェリシアーノ:幸せなクリスマス
マーティン:ささやかなメリークリスマスを自分でお持ち 他
95年から毎年ザ・フェニックスホールで続く川下夫妻によるクリスマスコンサート。夜景をバックにクリスマスソングの数々がミニオーケストラと共に時にはしっとりと時には華やかに歌い綴られます。どうぞ優しい音色に包まれた幸せなクリスマスのひとときをお過ごし下さい。

3才から楽しめる!クリスマス・イヴに贈る
《くるみ割り人形》

12月24日(日)11:30
いずみホール
一般:¥2000/3才〜高校生:¥1000(指定席)
●出演者●
歌とお芝居/「劇団音芽」
(クララ/平橋佳代子 ドロッセルマイヤー/清龍純
くるみ割り人形/清龍聖 フリッツ/河田奈津子
お父さん/土屋 智生 お母さん/豊田陽子
お菓子の国のお姫様/彩羽れいか)
バレエ/「カンパニーでこぼこ」
(ねずみの王さま/脇塚力
お菓子の国のバレリーナ /福井友美、岡田倖奈、藤岡麻友、
太田朋佳 他子役多数)
演奏/「音登夢アンサンブル」(指揮・編曲 /木村政雄
Vn/木村直子、明楽香名子
Va/白木原有子
Vc/中嶋寄恵
Cb/小林桃子
Fl/武村美穂子
Cl/井上春緒
Pf/南木優子
●主な曲目●
チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」(編曲:木村政雄 台本:劇団音芽)
3才から楽器やバレエを習い出す子どもたちにぴったりのクリスマスプレゼント!いずみホールの素晴らしい音空間で感受性の多感な子どもたちに生の音楽を楽しんでもらい易くしようと、バレエ音楽「くるみ割り人形」を題材に劇団音芽の台本とカンパニーでこぼこのバレエも加わり、新感覚の「くるみ割り人形」にチャレンジします!是非3世代でお楽しみ下さい。開場時にはウェルカム演奏や楽器体験コーナーも有ります!

クリスマスコンサート2017
〜クリスマス・イヴに贈る音の花束〜

12月24日(日)17:00
いずみホール
一般¥4000/ペア券¥7000(指定席)
●出演者●
Org/際本雅子
Sop/吉岡仁美
2Pf/小柳祥子&玉井早苗、小幡麻紀&森玉美穂、
田中敬子&田中紀子
●主な曲目●
J.S.バッハ:「甘き喜びのうちに」BWV729、トッカータとフーガニ短調BWV565
ラフマニノフ「組曲第2番」より ロマンス、タランテラ
アンダーソン:カルメンファンタジー
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」
クリスマス・イヴに贈る音の花束と題し、パイプオルガンと2台ピアノに大きく2つに分けて、色彩感溢れる音のいずみをお届けします。クリスマス・イヴの出来事をお話にした「くるみ割り人形」をこの日は昼・夜両方楽しめる特別企画です。

大阪公演クリスマス・コンサート2017
〜こんなリコーダーが聴きたかったVol.9《3rd CD発売記念》

12月25日(月)19:00
ザ・フェニックスホール
一般:前売¥3500/当日¥4000 学生:¥1500(自由席)
●出演者●
Rec/北山隆、渡辺清美、村田佳生、松浦孝成
●主な曲目●
シャノン:「ピーナッツバター」プレリュードとフーガ
中西覚:リコーダー四重奏曲「祭り」
木村知之編:ダニーボーイ、枯葉、クリスマス・メドレー
ケアリー:レイズ・ユア・ハッツ
デンツァ:フニクリ・フニクラ
ブラットン:テディベアのピクニック
池上敏:四つの日本的情景
お待たせしました!3年ぶりにスーパーリコーダーカルテットは《3rd CD発売記念》として、大阪(12月25日)と東京(1月14日)で開催致します。これまでの集大成のプログラムでCD収録曲をはじめ、リコーダーの魅力溢れる作品の数々をお届けします。