♪ひとことメモがあります

NEW!



関西歌曲研究会

鈴木美智子先生ゼミナール

9月23日(日)14:00
国際楽器社


聴講申込書はこちら→

日本歌曲の流れ
《日本歌曲の本流X》團伊玖磨をうたう

10月23日(火)18:30
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3000(自由席)
●出演者●
声楽/河村貴明、蜩c律子、小林有里、吉永裕恵、
嶋優羽、
西田真由子、藤島一子、木ひとみ、井岡潤子、納谷知佐
Pf/丸山耕路
プロデュース/川下由理、大谷志穂
●主な曲目●
團伊玖磨:小諸なる古城のほとり、しぐれに寄する抒情、「六つの子供の歌」、舟歌、ひぐらし、与ひょう、私の大事な与ひょう、別離、「抒情歌」、「三つの小唄」、メラタの花     他
関西歌曲研究会第92回演奏会は、作曲家團伊玖磨の歌曲を集めてお届けします。10名の声楽陣による名曲・秘曲の数々を、独唱からアンサンブルまで、團伊玖磨の世界をたっぷりとお楽しみください。

日本歌曲の流れ
〜童謡100年を記念して〜

11月28日(水)18:30
兵庫県立芸術文化センター・小ホール
¥3000(自由席)
●出演者●
声楽/井上今日子、奥野泰子、川上佐由利、川下由理、
田村稔子、坪内由佳子、中西誠子、春田尚美、町田百々子、
松添真理子
Pf/小林美智、長谷川美穂子
プロデュース/井村美代子、道籏直樹
●主な曲目●
ちんちん千鳥、みかんの花咲く丘、こもりうた、青い目の人形、七つの子、まっかな秋、かなりや、ねむの木の子守歌、トマト、みどりのそよ風     他
関西歌曲研究会第93回演奏会は、童謡100年を記念して、懐かしの童謡を集めてお届けします。10名の声楽陣による名曲・秘曲の数々を、独唱からアンサンブルまで、100年経っても歌い継がれる童謡の世界をたっぷりとお楽しみください。