♪ひとことメモがあります


★好評発売中!

2017年4月15日(土)18:00
ザ・シンフォニーホール
トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン
ウィーン・プレミアム・コンサート
S\6000/A\5000/B\3500
芸術監督・Vn/フォルクハルト・シュトイデ
Vc/ロベルト・ノージュ
トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン

特別協力/ウィーン国立歌劇場
名誉監督/ウィーン国立歌劇場総監督ドミニク・マイヤー

ベートーヴェン:「コリオラン」序曲/ハイドン:チェロ協奏曲第2番ニ長調/モーツァルト:交響曲第35番ニ長調「ハフナー」K385/シューベルト:交響曲第6番ハ長調D589

ウィーン国立歌劇場の協力を得て、本公演のために特別編成された指揮者なしの30名で編成された世界最高水準の室内オーケストラ。2000年よりトヨタ自動車(株)の社会貢献(芸術文化支援)活動の一環として開催を続け、今回で14回目の来日となります。大阪公演はソリストにロベルト・ノージュを迎え、ハイドンのチェロ協奏曲の他、ベートーヴェン、モーツァルト、シューベルトのプログラムで本場ウィーンのクォリティの高い究極のアンサンブルをご堪能下さい。低料金で高水準の演奏が楽しめるまたとないこの機会をお見逃しなく!

HPはこちら


公開リハーサル
締切迫る2/24!

申込みはこちら(2/24締切!)
http://www.toyota.co.jp/tomas17/





※5/2に事務所を移転しました!
2丁目から3丁目に変わりますが、電話FAX等はそのままです。
少しこじんまりとしますが、アットホームな事務所にしたいと思います。
大阪天満宮の梅祭りや天神祭、七夕祭などでお近くへお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

詳しくはこちら↑


♪「関西音楽人クラブ」
東日本大震災被災地復興支援コンサート

<ご報告>  ♪ご協力有難うございました!

ご報告と石巻訪問レポート

収支報告

B 公演パンフレット  【6/29〜7/14】  【7/21アルカス


〜お知らせ〜

Classic Note 1月号に掲載されました →こちら

関西を中心としたアーティストのマネジメントを主な業務とし、地域文化の向上を主な目的としています。
年間に開催するコンサートは130回を数え、個人やグループのコンサートマネジメントの他、「若い音楽家たちの飛翔」、「サマーミュージックフェスティバル大阪」をはじめとする主催コンサートの他、海外・国内オーケストラの大阪公演、演奏団体の事務局、パーティ等での演奏家派遣など業務も行っています。
コンサート会場では子供たちの未来を支える「大阪ユニセフ協会」を通じて募金活動を行うなど、社会とともに歩めるコンサートを目指しています。

新着情報