♪ひとことメモがあります

NEW!




速報!《12月1日10時より発売!》

トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン

2019年4月19日(金)19:00
ザ・シンフォニーホール
S¥6,000/A¥5,000/B¥3,500(指定席)
●出演者●
名誉監督/ウィーン国立歌劇場総監督ドミニク・マイヤー
芸術監督・コンサートマスター/フォルクハルト・シュトイデ
Cl/ゲラルド・パッヒンガー
Va/エルマー・ランダラー
演奏/トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン
●主な曲目●
シューベルト:交響曲第5番変ロ長調
ブルッフ:クラリネットとヴィオラのための協奏曲ホ短調
J.ランナー:ワルツ「ロマンティックな人びと」
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・マズルカ「遠方から」
J.シュトラウスU:喜歌劇「ヴェネツィアの一夜」序曲、宝石のワルツ、ポルカ・主ネル「急行列車」、入江のワルツ
本公演のための特別に編成された世界最高水準の技術を持つ少数精鋭室内オーケストラ。ウィーン国立歌劇場、ウィーン・フィルのメンバーを中心に、ヨーロッパで活躍するアーティストも加わった30名編成で指揮者なしだからこそできる絶妙で行の合った演奏が見所です。本当にいいものに触れ、素晴らしさを共感して頂くことを目指し、トヨタの社会貢献メセナ活動の一環として開催を続けています。今回は、シューベルトの交響曲とブルッフのコンチェルトで重厚感のあるプログラムに加え、後半はウィンナーワルツを集め、他では聴くことのできない本場ウィーンの粋が光る演奏をご期待ください。


0才から楽しめる!クリスマス・コンサート
《お芝居》《音楽》《バレエ》が一体になった新感覚の「くるみ割り人形」の物語!



♪くるみ割り人形のマーチをみんなで歌って踊るコーナーもあるよ!




※5/2に事務所を移転しました!
2丁目から3丁目に変わりますが、電話FAX等はそのままです。
少しこじんまりとしますが、アットホームな事務所にしたいと思います。
大阪天満宮の梅祭りや天神祭、七夕祭などでお近くへお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

詳しくはこちら↑


♪「関西音楽人クラブ」
東日本大震災被災地復興支援コンサート

<ご報告>  ♪ご協力有難うございました!

ご報告と石巻訪問レポート

収支報告

B 公演パンフレット  【6/29〜7/14】  【7/21アルカス


〜お知らせ〜

Classic Note 1月号に掲載されました →こちら

関西を中心としたアーティストのマネジメントを主な業務とし、地域文化の向上を主な目的としています。
年間に開催するコンサートは130回を数え、個人やグループのコンサートマネジメントの他、「若い音楽家たちの飛翔」、「サマーミュージックフェスティバル大阪」をはじめとする主催コンサートの他、海外・国内オーケストラの大阪公演、演奏団体の事務局、パーティ等での演奏家派遣など業務も行っています。
コンサート会場では子供たちの未来を支える「大阪ユニセフ協会」を通じて募金活動を行うなど、社会とともに歩めるコンサートを目指しています。

新着情報